駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(北階段) with Alice 【2015.4.19】 

残業続きでついムシャクシャしてシグマの18-35mm F1.8 DC HSMを買ってしまいました。
本体とあわせて夏のボーナスで買う予定で、それまでの辛抱だと我慢していたのですが、ストレスフルな環境に放り込まれてしまったせいで気づいたら注文してしまっていました。
まあ、先月の残業代でカバーできる額だったのと、どうも底値をうった感じだったので、買うのには絶好のタイミングだったこともあったのですが。
買ってしまったのはやむを得ないので、今日、ストレス発散を兼ねて野外撮影にでかけてきました。
少し前までは日曜日も仕事をせねばと思っていましたが、日曜日ぐらい休まないと年老いた体にはキツく、仕事の能率も上がらないことに気づいたので、ひとまず日曜日は完全にオフにすることにしました。
なので、野外撮影もひとまず継続できそうですが、あまり遠くには行けないのと現像する暇がないのがネックです。
暇を見ては現像していくしかありませんが、ブログの更新は今までどおり滞ることになりそうです。
話を戻して今日の野外撮影先ですが、下呂の観音滝と迷いましたが、冬季閉鎖が解除されたということを聞きつけ付知峡に行くことにしました。
新緑を楽しむには少し時期が早かったのですが、山桜が散り始め本格的な春を迎えようとしていて、まずまずな感じでした。
ただ、陽気につられたのか名古屋あたりからそこそこ観光客がやってきて、野外撮影を楽しむのには今ひとつでした。
人目に付かないように奥でコソコソ撮影しているのに、ストロボの光が誘蛾灯の役割でも果たしているのか、わざわざ岩場を乗り越え近寄ってくるので、かなりげんなりします。
まあ、嫌ならもっと奥でやれという話ですが。
新たに導入したレンズだけを使って今回撮影してみましたが、画質的には今まで使ってきたシグマの17-50㎜とそう大差ない感じで、違いは正直よく分かりませんでした。
ただ、通しでF値が1.8というのはやはりよく、綺麗にボケてくれました。
17-50㎜もF値が2.8なのでボケるといえばボケるのですが、ボケ具合が圧倒的に違い背景を整理するのにはかなり優秀な感じでした。
よくなかった点としては、AFの精度でしょうか。
逆光でもないのに酷く迷ったり、合焦してもきちんとピントがあってなかったりと、17-50㎜と比べても残念さが光りました。
動体を撮るには少しというかかなり厳しい感じですが、動くことのないドールしか撮影せず、ライブビューでピントを細かく追い込んでいく撮影スタイルなので、個人的には目を瞑れます。
使っているボディがEOS50Dとロートルなので、このレンズの画質や解像度が真価を発揮するのは新ボディを導入してからになりそうな感じですが、こちらにも期待したいところではあります。
柔らかな画よりもカリカリな画の方が好みですから。
ひとまず、今日一日使っての感想ですが、AFこそ不満はありますが、それ以外には文句はないので、買ってよかったレンズです。
残るは70-200㎜の2.8通しのレンズですが、今月の残業代でボディが買えそうなので、夏のボーナスで導入しようかなと思っています。


さて、今日は、先週の日曜日に豊郷小学校旧校舎群で撮影してきた写真を紹介していきます。
新しい職場に配属されもう野外撮影はできないかなと思っていましたが、禁断症状というかなんというか、仕事オンリーでは立ち行かなくなってきたので、気分転換を兼ねて野外撮影に出かけることにした次第。
まあ、撮影後に職場に寄って仕事をしたのですが。
階段で撮影したい画があったので、到着早々北階段へ直行。
北階段はこんな感じ。

  _MG_0205

  _MG_0441

豊郷小学校旧校舎群のシンボルたるウサギです。
通る人が少ないせいでここのウサギは黄色く光ってはいませんが、これはこれで味がある気がします。
ということで、以下、写真を貼っていきます。

  _MG_0255

  _MG_0248

  _MG_0293

  _MG_0318

   _MG_0346

  _MG_0405

本当は階段の片隅に腰を下ろして手に顎を載せこちらを見ている姿を撮りたかったのですが、階段が狭いことに加えてDDSの可動域ではそもそもそんなポーズなんかできなかったのでご破算となりました。
お陰でプランが白紙となってしまいどうしようかと悩みましたが、せっかくのF2.8通しのレンズということでそれを活かして撮影することにしました。
最初の写真以外、全てF2.8で撮影してみましたが、焦点距離が短いせいか思いの外ボケませんでした。
ただ、4枚目の写真のように、ピントをあてた顔以外は少しボケてくれて主題が少しはっきりした感じになりました。
今までパンフォーカスで撮影することが多かったので、ボケを使った写真は少し新鮮で、なかなかに楽しかったです。
それと、今回、Leekeで調達したウィッグと、アイドールで入手したアイに換装してみましたが、これはこれで悪くない感じでした。
特にアイは、目力があるというか、人目を惹くというか、今までにない感じで思いの外似合っていてよかったです。
アイドールでその緑色の綺麗さに魅せられ買ったものなのですが、有珠に似合ってくれて無駄にせず済みました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otakuamigo.blog83.fc2.com/tb.php/1001-1aee10eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。