駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

池田自然歩道 with Alice 【2013.11.16】 

今日も毎週恒例の野外撮影に行ってきました。
最近はネタもつき始めたので、県や市町村の観光案内を見てよさげな場所を探していますが、当たり外れが多く結構ギャンブルです。
そもそもこの手のサイトに載っている観光情報は情報鮮度が古く、訪れてみたら寂れまくっていたなんてこともざらだったりしますから。
ただ、観光地と言うにはかなりマニアックな場所が紛れていたりするので、なかなか侮れません。
今日訪れた横谷峡も、県のサイトを見て見つけた場所です。
横谷峡でググっていの一番に出てくるのは蓼科のものですが、今回訪れた場所はそこではなく、下呂市の山奥にある、あまり観光地化されていないところです。
とはいえ、観光客のために駐車場とトイレがきちんと整備されていたりして、なかなかに悪くありませんでした。
既に紅葉の見頃を過ぎているせいか、少し遅めの9時に到着しても誰もおらず、山奥の肌寒い空気が漂う中、一人悠々自適に撮影を開始。
撮影している最中に背後に人影が立つことが間々ありましたが、あまり邪魔されることなく撮影を行うことができ、ストレスフリーで撮影が楽しめました。
できた写真が良いかどうかは別にして、人がいないと写真撮影に集中できなかなかに捗ります。
ただ、唯一の失敗がバッテリーでした。
バッテリーは予備を含めて2本持っていて、たいてい1日中撮影しても十分持つのですが、ライブビューを多用し粗製濫造したせいで、5時間ほど撮影したところで2本とも力尽きました。
もう少し長く撮影したかったので、後ろ髪引かれる思いでしたが、電池がなくなった以上撮影を続けることはできないわけで、今日はそれで強制終了となりました。
ということで、帰宅後すぐに予備バッテリーを二つ購入。
本当は一つだけで良かったのですが、今よりももっと寒くなるとバッテリーの減りも激しくなるので、予備を多く持っていても損はしないということで、もう1個余分に買うことにしたしだい。
それでも、純正を買うのに比べると1/4の値段で済むので、お値打ちではあります。
久しぶりに楽しい時間が過ごせましたが、紅葉の時期であればもっと楽しかったと思われ、来年覚えていればリベンジしたいところです。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。