駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

フィギュアレビュー グッドスマイルカンパニー謹製「ねんどろいどぷち けいおん! 中野梓(日焼け)」 

室内でガシガシ銃を撃つために、百均でコルクボードとA4のトレイ、それからブックエンドを調達。
コルクボードとブックエンドをガムテープでくっつけ、それをトレイにちょこんと置けば、即席のターゲットが完成です。
今までは段ボール相手にバカスカと撃ってましたが、BB弾の回収が面倒だったので、無い知恵を絞って考えてみたしだい。
我ながら悪くないアイデアだと自画自賛しながら、先日購入したM.E.Uピストルで試し撃ちしてみましたが、ここで予想外の事態が発生。
予定ではコルクが良い感じに衝撃を吸収し、表面に当たったBB弾がそのまま下に置いたトレイに落ちてくれると考えていましたが、予想以上にガンの威力が強力だったのか、あるいは百均商品ということで耐久性に問題があったのか、呆気なくコルクボードを突き抜けてしまいました。
撃つ距離が近すぎたせいかと思い、気を取り直して一番遠い部屋の隅から撃ってみましたが、突き抜けることこそなかったものの、弾は無残にもコルクにめり込んでしまいこちらもアウト。
こんなことなら、銃を買うついでに、1,500円ほどで売られてたプロターゲットを最初から素直に買っておけば良かったところですが、今となっては後の祭り。
変にケチって失敗でした。
平日はショップに行くことができないので、週末まで専用のターゲットはお預けですが、我ながら何ともしょっぱい話です。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日はねんどろいどぷちけいおん!の「中野梓(日焼け)」、通称こげにゃんを紹介していきます。
最初に全景を紹介。

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)全景

水着シリーズの中にあって唯一アイプリが施された一品で、このへんはグッスマもきちんと考えて作っている感じです。
人形の命はやはり何といっても目なので、アイプリは素直に嬉しいところです。
くるっと回すとこんな感じ。

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)左正面

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)左側面

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)左背面

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)背面

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)右背面

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)右側面

       ねんぷちけいおん中野梓(右正面)

ノーマル版と異なり腕に何も持っていませんが、そのポージングが可愛らしさを醸し出しているので、これはこれで悪くありません。
元キャラは高校生なのであれですが、小学生低学年の女の子が怒っているような感じで、見ているだけで和みます。
ちなみに、ツインテールはノーマル版のそれと同じ造りですが、こんな風に可動します。

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)ツインテール可動

360度回転し、写真のように逆立てることもできますが、ポールジョイントと比べると可動には不満が残る感じです。
最後にバストアップを紹介。

       ねんぷちけいおん中野梓(日焼け)バストアップ

写真では少しわかりづらいですが、頰には紅がさされ、愛くるしさ満点です。

この中野梓(日焼け)は、水着キャラの中にあって、一番良い仕上がりになっているかと思います。
日焼けしているということで、他のキャラと表情パーツを交換することはできませんが、これ単品でほぼ完成形と言って過言がないものなので無問題です。
まあ、このへんの制限を考え、こげにゃんだけはアイプリを入れたのかもしれませんが。
他の水着キャラは若干残念さが漂っているのであれですが、このこげにゃんについては手に入れておくべき一品かと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は制服バージョンへ移り「平沢唯(制服)」を紹介していきます。
スポンサーサイト