駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

濁河 with Takane 【2017.3.11】 

連作が一段落し通常の撮影にシフトしたので、ブログもそれなりに更新できそうな感じです。
ネタもボチボチ溜まってきてますし。
野外撮影もはや5年目に突入し、いい加減腕前も進歩して欲しいところですが、何というか一歩進んで二歩下がるといった状態で、今ひとつ腕が上がっている気がしません。
もう少しポージングやらが上手くなればよいのかも知れませんが、スタンドの制約を受けるので、今の状態が限界な気もします。
自分で専用の器具を作れば良いのでしょうが、そんなに器用ではないので無理な話です。
構図やら風景で誤魔化せば良い気もしますが、構図の方がポージングよりもさらに苦手なので何というか詰んでる気がしないでもないです。
まあ、撮影が楽しければ、それで良いのですが。
野外撮影はすることのない休みを有意義に潰すためにやっているものなので、楽しくないと意味がないですから。
ただ、来年度から新しい仕事の性質上遠出があまり出来なくなりそうで、野外撮影も近場で済まさざるを得なくなるのがネックです。
いつもと違う景色を見るというのは、それだけで楽しいですから。
とはいえ、遠出しすぎてお金が貯まらなくなっているので、ちょうど良いタイミングだった気もします。
なので、4月からは岐阜や滋賀周辺をウロウロとして、月一で長野なりに足を伸ばすといったスタイルにしようかなと思っています。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

白水湖 with Takane【2016.9.3】 

すっかり更新をサボってしまい4ヶ月も放置してしまいましたが、久しぶりにブログを更新します。
ツイッターに移行しても相変わらず壁打ち状態ですが、面倒くさくて他人に絡んでいないのでやむを得ません。
ブログと違って出先で気軽につぶやけるのがツイッターの利点で、野外撮影先で記事をあげれるのでブログがついついおざなりになってしまいます。
ただ、ツイッターはブログと違って多くの写真を紹介するのは不向きなので、今の連作が終わればまたブログに戻るかもしれません。
今の連作が終わった後は、月一枚だけ気合いを入れて季節に応じた写真を撮影し、それ以外は今までのようにツーマンセルでふんわりと撮影しようかなと思っていますし。
とはいえ、今の連作は冬が終わるまでは続けるつもりなので、ブログに戻るのがいつになるかは不明です。
さて、もうすぐ年末年始の長期休暇に入りますが、昨年は鹿児島遠征を選択しましたが、今年は青森遠征にすることにしました。
冬といえば雪で、連作で雪景色の場面が必要なので、雪があるだろう東北を選んでみました。
今年は暖冬のようで雪は今ひとつですが、天気予報をみてみると来週末は雪マークがついているので期待したいところです。ただ、猛吹雪に見舞われるのも嫌なので、撮影に支障が無いレベルでほどよく降ってくれると助かります。
今のところの予定では、初日に八甲田山へ行き、翌日は岩木山と十三湖、そして三日目は仏ヶ浦を予定していますが、メインが八甲田山の雪景色なので三日目も八甲田山周辺を彷徨くかもしれません。
行くだけで丸一日がかりで、移動だけで二日間潰れるのは厳しいですが、公共交通機関とレンタカーの組み合わせは、荷物の制限を受けてしまうので選択できなかったりします。
機材を減らし最小限にすればなんとかなりますが、現場で機材を持ってくればと後悔するのは嫌なものですし。
それに慣れぬ車で雪道を走るのも怖いです。
移動だけで潰れるとは言え、12時間ぶっ続けで運転するというのもそれはそれで楽しく、道中に温泉もあるようなので楽しみながら青森まで行ければといったところです。
-- 続きを読む --

美ヶ原 with Takane 【2016.2.11】 

土曜日に予定通り濁河温泉へ出かけ、今日は京都ドルパへと参戦しました。
今回から新たに始まったXpassを使って入場しましたが、200番代と糞番を引いたので本来的な意味でのメリットは何一つありませんでしたが、屋根付きの場所でぬくぬくと時間まで過ごせることと、無理に朝早く行かなくとも良いのとで、個人的には買ってよかったかなという感じです。
とはいえ、1,200円を払うだけのメリットがあるのかといえば少し微妙で、夏場ならXpassは不要な感じでした。
コスプレ衣装に興味がなく、争奪戦が繰り広げられるディーラーにはあまり近寄らないので、普通の先行入場でも十分欲しいものは手に入りますから。
今回のドルパについてですが、本ドルパと比べると規模が小さい分、ディーラーも今ひとつな感じでした。
名古屋のアイドールと比べれば格段に多いのですが、コスプレ系のものやフリフリドレスばかりで、普通のスカートや洋服などほとんどなかったのが痛かったです。
やはり、服を買い揃えようと思うと東京まで行かねばならない感じですが、東京に行くとなると出費が嵩むので格段に腰が重くなります。
行ったところで欲しい服が売っているわけではないとなれば尚更に。
服の補充については少し不満が残ってしまいましたが、貴音の下着を購入することができたのでよしとします。
ドールに名前を付けて愛でているわけでもなく、撮影以外でドールを構うことのない身ですが、下着を着けさせないままというのはどうにも落ち着かなかったりします。
このへんがドール者なのかなと思ったりしますが、気のせいなのかもしれません。
京都ドルパで買った服は、今後野外撮影で使って行くつもりですが、ドレス的な服で良いものが見つからなかったので、手持ちのオルタドレスを再利用しようか思案中。
回転率を上げるためとマンネリ打破のためとで濁河温泉での撮影からツーマンセルで野外撮影をしていくことにしたのですが、一体だけがペアからハブられてしまいどうにもいただけない状況なので、我が家で唯一のホワイト肌であるオルタを別テーマの撮影で使うというのも悪くなかったりします。
マンネリの打破をテーマに今年一年は試行錯誤していくつもりですが、色々考えると合成写真に手を出すのが一番な気がします。
写真加工をすればポージングの制約から解放され、表現の幅も格段に広がりますから。
とはいえ、楽な道に逃げても良いことは一つもないので、ひとまずは今できる範囲で試行錯誤するのがベターだとは思います。



-- 続きを読む --

八島ヶ原湿原 with Takane 【2016.2.11】 

今週末の野外撮影をどうしたものかと思案中。
京都ドルパが日曜日にあるので、体調を整えるために野外撮影はお休みすべきなのですが、最近の天候を考えるに今週末がどうやら今年最後の雪中撮影になりそうなので、折角の機会を棒に振るのが少し勿体ない気がしています。
行く先として考えているのは、再訪となる濁河温泉。
雪が多い年なら迷わず美ヶ原を選ぶのですが、今年は雪が少なくアクセスも容易になっているので、観光客に邪魔される危険性が高く選択肢から外さざるを得ませんでした。
濁河温泉はその点人が少なく安心なのですが、近くにスキー場があるせいでか、主に名古屋周辺から残念な人たちが流れてくるのが難です。
とはいえ、撮影場所は人が来ない山奥なので、あまり問題はないのですが。
野外撮影に不可欠な温泉も美ヶ原のそれよりも良く、野外撮影で疲れた体を癒やすには申し分ないので、かなり心が揺らぎます。
荒城温泉で補充してきた温泉成分もすっかり抜けてしまったし。
今度の撮影では、手持ちのドールを効率よく構ってあげるため、それからマンネリを打破し新境地を開拓するため、モデルを二体とするツーマンセル体制で撮影しようかとも考えていて、野外撮影に気持ちが傾いています。
濁河温泉のある下呂市は、土曜日は雪になるようなので、行くかどうかもう少し考えてみようかと思いますが、以前は使えなかった道が通れるようになり、時間もあまりかからずに行けそうな感じなので、野外撮影をすることになりそうな雲行きです。

-- 続きを読む --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。