駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

豊郷小学校旧校舎群(2階廊下) with Lilia 【2013.12.8】 

密かにリリースを待っていたアゾンのしまかぜですが、1万円ちょっとかなと思っていましたが、蓋を開けてみれば割引されても2万円オーバーと、1/6サイズにしてはかなり高めでした。
1/3と比べれば半額以下ではありますが、ここ最近高騰し続けている同サイズのフィギュアと比べるとかなり高い値段設定で、とても手が出ません。
先日の大須では、このしまかぜを一体余裕で購入できる分だけ使っていたりするのですが、やはり1/6サイズでこの値段というのが引っかかります。
ただ、これがぼったくりかといえば、内容を見るとそうとも言えない気がします。
他の版権キャラが1万3千円ぐらいなので、オリジナルパーツが別に作る必要があることを考えると、本体は少し高めの1万5千円ぐらいはしそうな感じです。
おまけで三つついてくる連装砲ちゃですが、今単品で売られているソフビの連装砲ちゃんが1体5千円ぐらいなので、こちらも5千円ぐらいはしそうです。
そう考えると、2万円オーバーも妥当なところかなと思いますが、しまかぜにそれほど思い入れがあるわけでない身にはやはり高すぎます。
何より、今はタムロンの新型望遠レンズが気になっていて、無駄遣いはしたくないところだし。
なので、しまかぜの導入は見送って、リセだけで当面は我慢することにしました。
リセですらあまり構ってやれていないのが現状だし。
もう少し甲斐性があればと思わないでもないですが、生まれつきの甲斐性なしで、働くのが大嫌いなのでやむを得ません。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。