駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

胡桃大滝 with Mafuyu 【2014.9.27】 

最近というか少し前から、巡回していたサイトが閉鎖されることが多くなり、少し寂しくなっています。
野外撮影をしているサイト自体はそれなりに多くあるものの、その中でも感覚があうというかインスパイアされるところとなると限られてくるわけで、一つサイトが閉じられてしまうとなかなかに厳しいものがあります。
とはいえ、始めるのも止めるのもサイト主の自由なので、文句を言うのはお門違いなのですが。
サイトを止める理由は人それぞれだと思いますが、ドール業界は企業も顧客も含めて少し歪というか特殊な世界なので、その暗黒面に晒され疲れてしまったのかなと思うことも多かったりします。
特にDDを含めたボークス製のドールは、売り方が原因のせいなのか、支援だとか少し特殊な人間関係が構築されているようですから。
趣味の世界ぐらい独り気ままに楽しみたいこともあって、そういう世界とは全く無縁な場所に引き籠もっているので、実情はよく分かりませんが、端からうすぼんやりと遠巻きで眺めている限りでは、人間関係が濃いというか特殊な気がしないでもないです。
それが良いのか悪いのか分かりませんが、目に見えない大変さがある気がします。
とはいえ、スタンドアローンで活動していると、時折酷くつまらなくなることもあったりするので、全てはバランスなのかなとも思いますが、ドールという特殊な世界の中では難しいのかもしれません。
まあ、ただ単に飽きたというのが真相な気もしますが。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

どあいの森・しでのき遊歩道 with Mafuyu 【2014.9.6】 

週末の野外撮影に備えて携帯ラジオを調達してきました。
そこそこ程度の良い携帯ラジオが家にあったはずなのですが、いくら探しても見つからず、やむなく新品を買うことにしたしだい。
アマゾンで買うのがベストでしたが、届くまでに時間がかかり野外撮影に間に合うかどうかわからなかったので、久しぶりに地元の大型量販店を使うことにしました。
リアル店舗には滅多に足を運ばないのですが、久しぶりに訪れたお店は思っていた以上にガラガラで、ほぼ貸し切り状態でした。
平日の夕方と人が少ない時間帯だったとはいえ、これだけ人が少なくて大丈夫かなと思ったりしましたが、メインは土日みたいなので問題ないのかもしれません。
売られていた携帯ラジオはピンキリで、安い物は千円を切っていましたが、高い物は軽く1万円を超え、なかなかにヴァリエーションが豊富でした。
それほど高い物はいらないので、少しケチって最安値付近のOHM AudioComm AM/FMポケットラジオ ホワイト RAD-F127N-Wというラジオをチョイス。
安物買いの銭失いになりやしないか少し不安でしたが、家に帰って早速使ってみたところ値段の割にはまずまずな感じでした。
今回、撮影には直接関係の無いラジオを導入することにしたのは、先週末の野外撮影で御嶽山の噴火に遭遇したためです。
長野県側での噴火ということもあり何事もなくすみましたが、御嶽山の7合目付近の山の中で一人撮影していたので、岐阜県側で噴火していたとなると悲惨なことになっていた可能性もあり、人気のない場所で災害情報を迅速に入手するツールが必須だと痛感しました。
さすがに、二度とこんな事態に遭遇することはないと思いますが、野外撮影中のクマ除けとしても使えるものなので、無駄にはならないとは思います。
今週末は付知峡最奥部へ出かける予定ですが、早速使ってみるつもりです。

-- 続きを読む --

姫川源流 with Mafuyu 【2014.8.22】 

今週末も雨のようです。
本当にこの夏は雨に祟られますが、このまま秋雨に突入しそうな勢いもあり、この先の野外撮影のことを考えると少し憂鬱です。
雨が降ったときのロケ地といえば豊郷小学校旧校舎群ですが、8月が雨降りだったお陰で使い倒してしまい正直少し飽き気味です。
一方、新規開拓した旧鎌掛小学校といえば、思わぬ地雷が埋まっていてそう易々とは使えず、雨の日の撮影場所に困ることになりそうですから。
本当は雨降りだった8月の鬱憤を晴らすため、9月は山奥の渓谷なんかでキャッキャウフフと撮影するつもりだったのですが、雨が続くとその夢も儚く消えてしまいそうな感じです。
唯一の救いは、先週の日曜日に渓流で野外撮影を済ませていたことでしょうか。
お陰でこの夏の目的だった水遊びの写真をなんとか残すことができました。
ただ、撮影場所が木々が鬱蒼と生い茂る渓流ということもあって、吐き出された画には夏の爽やかさなど微塵もなく、逆に陰鬱な感じになってしまったので、夏らしさを出すためリベンジをしたいのが本音ではあります。
せっかく夏だというのに、夏の雰囲気が残せないのは癪ですから。
今のところ土曜日は曇りマークなので、一縷の望みをかけて先週末見送った付知峡のさらに奥へと足を伸ばそうかなと思っていますが、明日は確実に雨のようなので川の増水が気になるところです。
さすがに増水した川に入るのは色々と怖いですから。
誰にも気づかれず、ドールを残したまま川を流されていくというのも切ない話ですし。
滋賀県の北部は少なくとも雨は降らないみたいなので、余呉湖辺りでお茶を濁すことになりそうな気もしますが、綺麗な清流で撮影を行い一夏の思い出を残したいところです。

-- 続きを読む --

竜串海岸 with Mafuyu 【2014.7.18 四国遠征その6】 

心配になるぐらい仕事が暇で定時退社が続いているので、持て余し気味なアフターファイブを有効活用するため、四日市コンビナートで夜景でも撮りに行こうかと思ってましたが、急な雨で予定を中止する羽目になりました。
ここ最近、夏だというのにスッキリと晴れることがなく、まだ梅雨が続いているんじゃないかと思うような天気が続き、いい加減うんざりしますが、冷夏といわれてたのがこの様なので、天候が色々とおかしくなっているのかもしれません。
平日はともかくとして土日だけは晴れて欲しいのですが、今週末には台風が来るみたいなので、天気には期待できそうにもないみたいです。
土曜日には野外撮影に出かけたいと思っていただけに、雨となると行き先が限られ少し厳しいものがありますが、こればかりはなんともしようがないので諦めざるをえません。
ストロボの練習をしたいので、ここは大人しく豊郷小学校旧校舎群へ行くのが良いような気もしますが、夏休みということで大学生の集団がうろついている危険性が高いので、少し尻込みしてしまいます。
一般的な日本人がそうであるように、大学生も単体では大人しいのですが、仲間で群れ集うと強気になるというか気が大きくなるので、色々と面倒ですから。
とはいえ、雨でも気兼ねなく撮影を楽しもうとなると、豊郷小学校旧校舎群ぐらいしか選択肢はないのですが。
夏らしい青空の下で撮影がしたいところですが、今年の夏は難しいかもしれません。

-- 続きを読む --

豊郷小学校旧校舎群(2階南廊下) with Mafuyu 【2014.7.5】 

ホームセンターで冷却スプレーを調達してきました。
四国遠征で行った柏島の展望台での撮影で、あまりの暑さに危うく倒れそうになったこともあり、これからの野外撮影では熱中症予防が必要だと気づいたので、試しに買ってみることにしたしだい。
運悪くというかなんというか同じ棚に「携帯型熱中症計見守りっち」という中国のパチモン臭い商品が置いてあったので、半額以上値引きされていたこともあって、こちらもついでに買ってみました。
我ながら細かく無駄遣いをしている気がしないでもないですが、夏の日差しを舐めていたせいで危うく倒れかかったので、身を守るために必要な出費には目を瞑ります。
体を壊したら元も子もありませんし。
とはいえ、この見守りっちというのはなかなかの優れもので、温度が危険域に達するとアラームで知らせてくれるとのことなので、撮影につい熱中してしまったときでも危なくなっていることがすぐに分かり、なかなかに使えそうではあります。
倒れかかった時も、カメラの液晶画面に異常発熱を示すマークが出て初めて、これはやばいかもと気づいたぐらいですし。
日除けのため帽子も買い揃えようかとも思いましたが、髪の毛は長い友達ということを思い出して思いとどまりました。
幸いなことに髪の毛はまだフサフサで、今のところ禿げる心配はありませんが、いらぬダメージを与えて大切な友人を失うというのもつまらない話です。
それに何より、生まれてこの方帽子を被るという習慣がないので、間違いなく使わぬまま放置することになり、無駄遣いになるのは目に見えていますし。
今週末は野外撮影には行けないので、今日買った熱中症対策グッズが活躍するのは、再来週からになりそうです。

-- 続きを読む --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。