駅と鉄道、ときどきドール

ドールとの旅行記が中心の日記ブログになります。ドールが苦手な方はご注意下さい。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

フィギュアレビュー マックスファクトリー謹製「figma ペルソナ3 アイギス」 

グッスマのオンラインショップでワンダーフェスティバル2011[冬]の販売品の受注受付が開始したということで、早速「ねんどろいどぷち マト&ヨミ セット」と「ねんどろいど 雪ミク たのしい雪あそびエディション」を予約。
雪ミクについては、以前発売されたものが既に手元にあるので、買うつもりなど全くなかったのですが、ねんぷちサイズのはちゅね顔の雪だるまと氷ミクが作れるアイストレーがついてくるということを知り、つい魔が差してボタンを押してしまいました。
雪だるまとアイストレーのためだけに4千円も払うのはどうかとも思いますが、買い逃したら二度と手に入らない類の物なのでやむを得ません。
とはいえ、本当に欲しい物かと言われれば微妙なところで、無駄遣いをした気がしないでもないです。
まあ、本能のおもむくままに買ってしまった後なので、今さらあれですが。
今回予約した二品は6月発売ということなので、届いたらレビュー記事をあげていきます。

さて、フィギュアレビューをはじめていきます。
今日紹介するのは先に再販された「figma ペルソナ3 アイギス」です。
最初にパッケージを紹介。

       アイギスパッケージ

写真ではサイズは伝わりませんが、スケールフィギュアのそれと比べると、横幅が狭く全体的にかなり小さめなものになっています。
ブリスターがこちら。

       アイギスブリスター

台座や差し替え用の手首などは底にまとめられていて、かなりスッキリとしたものになっています。
続いて、アイギスの全景を紹介。

       アイギス全景

箱出しのままの状態のものですが、思ったよりも関節部分が目立ちます。
構造上やむを得ませんが、関節のカラーリングを本体の色に合わせて欲しかったところです。
アイギスのサイズ比較写真がこちら。

       アイギスサイズ比較写真

タバコと比べるとよく分かりますが、全体的にかなり小さめです。
スケールフィギュアの迫力に慣れてるので、正直なところ物足りない大きさですが、場所をとらずガシガシと遊ぶには手頃なサイズかもしれません。
くるっと回すとこんな感じ。

       アイギス左正面

       アイギス左側面

       アイギス左背面

       アイギス背面

       アイギス右背面

       アイギス右側面

       アイギス右正面

小さいながらも細部まで凝った造りで、関節部分を除けば満足できるものです。
塗装についても予想していたような粗さはなく、細部までシャープに塗り分けられていて、及第点の出来に仕上がっています。
人形の命と言える顔がこちら。

       アイギス顔左正面

       アイギス顔正面

       アイギス顔右正面

スケールフィギュアと比べると髪の毛にだるさが見られ、アイプリも少し残念な仕上がりです。
とはいえ、普通に眺める分にはそれほど気になるものではなく、サイズを考えれば許容の範囲内かとは思います。
最後に、パーツを組み替えて適当に撮影したものを紹介。

       アイギスロケットパンチ

顔パーツを怒り顔に換装し、ロケットパンチをつけてみました。

       アイギス照れ姿

こちらは顔パーツを笑顔に換装し照れ姿を再現。

       アイギス発砲シーン

普通顔のまま、適当にポージングをいじくってノーマルの戦闘姿を再現してみました。

このアイギスは初figmaとなりましたが、スケールフィギュアに慣れた身には少しというかかなり小さく感じ、少しだけ損したような気分になりました。
とはいえ、ロケットパンチを筆頭に付属パーツがそこそこ充実していて、好みのポージングを幅広く再現できるようになっているので、値段を考えれば十分満足できるものです。
また、支持棒なしに自立できるパーツが付いているのも高評価です。
センスが無いせいでポージングをつけるのに苦労しましたが、全体的に見れば悪くないものかと思います。

ということで、今日はここまで。
次回は同じくfigmaの「ペルソナ3フェス メティス」を紹介していきます。
スポンサーサイト
figma  :  trackback 0   :  comment 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。